Copyright(C)2017 Yui Aoyama All Rights Reserved.

クラニオセイクラルワーク

クラニオセイクラルワークは、軽く触れているだけのような繊細なタッチによって、頭蓋や仙骨の自然な動きを助け、脳・脊髄を包む髄膜の緊張を解いて、脳脊髄液の循環を促すことにより、自己調整能力を高めます。 眠ってしまう程静かなワークで、深いリラクゼーションを感じられる方も多いです。

 

頭蓋は20以上の複数の骨からなり、それぞれが微細な動きをし独自のリズム(一次呼吸)をもっています。一次呼吸は脳脊髄液の循環により生じ、脳に必要な栄養の供給と老廃物の排泄を行っています。

 

脳脊髄液は、脳・脊髄とそれらを包む髄膜の間を循環しており、中枢神経を外部の衝撃から保護しています。この流れが妨げられると神経系やホルモンのバランスが崩れ、偏頭痛、慢性疲労、顎関節症、自律神経失調症などの原因になることもあります。

 

施術者は、頭蓋の微細な動き、髄膜のねじれ、脳脊髄液のリズムを通して一次呼吸にコンタクトし、クライアント自身が本来の機能を取り戻すのをサポートします。

 

以下のような方にお勧めです。

 ☆ 体が緊張しやすい

 ☆ 慢性的な偏頭痛がある

 ☆ 眼精疲労、肩凝りが辛い

 ☆ 眠りが浅く、リラックスしにくい